スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ネタバーレあり]地霊殿やった

パルスイ失敗

東方地霊殿より水橋パルスィ。なんかすごいキュンときたキャラでしたが
自分で描いたらもう線の段階からボロボロだったので書き直そう。
この人色とか線とか難しいネ。

・キャラ☆メル届いた
儚月抄は嵐の前の静けさって感じで、色々明らかになったことはあるんだけど
話自体はそんなに動いてませんね。ただ紫はてっきりレミリアだけ月に行かせるのかと
思ってたけれど、自分もガッツリ動くみたい。藍は相変わらず苦労人。
地霊殿は追記に。
で、地霊殿をやらせていただきました。舞台が地下だからってわけじゃあないけれど
今までとは随分毛色が違う気がする。ストーリー説明に具体的なキャラの会話が入ってたり
劇中でも細かな設定、キャラ同士の繋がりが明らかになったりとか。
「キャラ、世界観の固定」が強くなったと各所で言われていたのを自分でプレイしてようやく納得。
それにしても、萃香は地下で暮らしてたのか…。
どうも鬼たちは人間や妖怪が好きだから、自ら地下に移り住んだって感じですね。
泣けてくる。萃香と紫は幻想郷好き同士気が合うんだろうなぁ。
プレイの方は一通りの組み合わせでプレイ(パッチェさんだけまだクリアできてない('A`)
今回射命丸やパチュリーは後方にも撃てるのでやっててかなりおもしろかったです。
射命丸はまたこれか!と思ったけどパワーが2以上溜まれば二方向カバーできるんで
割とやり易かったです。高速移動でゲラゲラ笑いながらやってました。もちろん被弾しまくり。
パチュリーの弾切り替えはやってて新鮮でした。シューティング他にやらないしね。
前方集中にしようとして通り過ぎて2週分オプション切り替えたり。
一番安定してプレイできたのはアリス。なにあの愛に溢れたオプションは
パワー最大値倍て。これでもかというほど人形を魔理沙にあげたようで。

キャラ同士の掛け合いはにとりが一番楽しかったなぁ。これはにとりの人気急上昇の予感。
風神録の頃から思ってましたが人懐っこい子だなぁ。
無線通信システムはにとりの入れ知恵かと思ってましたが、魔理沙の方も紫経由なのか。
で、やっててお気に入りだったのが水橋パルスィさん。パルスィさん、もしくはパルスィ様。
ステージ曲やらボス曲、会話に立ち絵にどれもツボでした。
でもかなり強いです。ノーマルでも3ステージ目まで全然いけませんでした…

完成版はもうちょっと難易度ゆるくなる…よね?
スポンサーサイト

テーマ : 東方プロジェクト
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かさいじ

Author:かさいじ
絵描いたりしてます

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。