スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイブリッド・チャイルド感想とか

電車の中でPSPとかDSをやるのが時々すごく疲れる時があって
それで小説でも買って読もうかと思ったのだけれど、読み始めると
とにかく読破したいという欲求に駆られて2,3日で読み終えてしまう。

・狂乱家族日記3話 視聴した感想
子供へのいじめ、虐待は心が痛みます。
二次元も規制すべきという人たちの気持ちもわからないではない。
中途半端な正義とか無しに家族最優先でガンガン突き進む凶華が見てて楽しい。
千花はあのどぎついゴスロリが卒業できてよかったね。

・PERSONA 16話目ぐらい 感想
2クール目に入って話がガンガン動いたと思ったら今回はいまいち話が進まなかった!
なんかでも、いい話だった!感動した!
あとはかなるのペルソナが覚醒スレバ!

・大原まり子著 ハイブリッド・チャイルド感想
とある人の影響で購入。単行本が1990年に発売して文庫は1993年だということで
書店にある気がしなかったのでセブンアンドワイで注文。
通販なのに紙がちょっと黄ばんでたり、本の上がなんか潰れてたりしてたけど別に良し。

機械帝国との戦争の最中、軍は戦争を終わらせるべく
宇宙戦闘用生体メカニック「サンプルB群」を開発する…。
宇宙規模のSFものなんだけれど、物語はファンタジーのように感じらる。
結構話が複雑で俺の頭では感想を文にしにくいのだけれど、神秘的で、美しい物語。
突然自我を持ち軍を脱走したサンプルB群3号と母に虐待を受け7歳で死を迎えた少女ヨナ。
ヨナは自分の死体をサンプルB群に取り込まれて3号=ヨナになって長い旅をする。
ヨナの変身はいつも骨が飛び出し血が噴出して首がひしゃげてとか
アレな描写ばかりなのに不思議と美しく感じられる。
母から子への、子から親への、あるいは恋人同士の、様々な「愛」が作中で描かれるけど
一番好きなのは、サンプルB群3号とハウスキーパーだった頃のヨナの関係かもしれない。
恋とも友情ともつかない純粋な感じがとても好き。
強烈さという意味ではドラゴン・コスモスとの関係が一番印象強かったけれど。
ヨナは母を嫌ってたけれど、イメージできる母親はやっぱり一つだけなのかなーとか。

ヨナ可愛いよヨナと思って最初読んでたんだけど途中で金髪から黒髪になっちゃうし
最終的にはミラグロスが一番可愛く思えてくるから不思議。これがヤン…デレ…?

・気になったニュースとか

探偵ファイル ムーンマンについて
いつも探偵ファイルはなんでこんなに楽しいことをしてくれるのか

ブ タ ミ ン ト ン
や、全然ニュースじゃあないんだけど、これを見つけた時の俺の喜びようといったら!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

特定した
プロフィール

かさいじ

Author:かさいじ
絵描いたりしてます

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。